FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになり、更新にも力が入ります
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

誇るべきシーズン

J1リーグ第34節 新潟VS東京は1-1のドロー。
2009シーズンの東京の順位は5位に確定した。

勝てると思っていた展開で失点してドローというのは後味が良くないけれど、負けなくてよかった。負け惜しみではないが、勝っても順位は変わらなかったし、勝てないにしても藤山・浅利両選手をピッチに送り出したことは、今シーズンをしめくくるためにも必要だったと思うから。新潟の得点を決めたのが、東京の幽霊部員(?)だった松尾選手というのも、何やら因縁じみていた。

中村北斗選手のゴールは実に素晴らしかった。その後も試合は東京ペースで、何度も決められそうな瞬間があったけれど決めることはできず、その結果があのドロー。数少ないチャンスを確実に決めるのが強豪チームというものであって(鹿島……)、数多いチャンスを決められないようでは、まだまだ強豪への道は遠い。

続きを読む
スポンサーサイト
にほんブログ村 ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになり、更新にも力が入ります
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。