スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになり、更新にも力が入ります
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

ヤクルトコラボデーの東京ドロンパ

熊本戦はヤクルトスワローズコラボデーということで、つばみと燕太郎が国立競技場へきてくれました。つば九郎御大はプロ野球オールスター出場のためお休み(くまモンに来てほしかった…w)。

R0016088.jpg
↑試合前。


燕マスコットが来る日はわりと勝率がいいので、楽しみにしているのです(昨年はどうしようもなかったから例外にします)。

影が薄いと思っていた燕太郎にも、先日の東京タワーイベントのおかげですっかり愛着がわきました。ブログやツイッターもやってるのねー(「東京タワーイベントの記事」を読めば、奉納したサッカーボールは塩田&今野両選手のサイン入りということがわかったりします。熊本戦についての記述はこのあたり)。

ヤクルト公式のマスコットプロフィールのページもおもしろいです。燕太郎の身長って「伸縮自在」なのかー(笑)。ヤクルト公式の「フォトギャラリー」も充実。このあたり、ヤクルトさんはさすがです。


R0016100.jpg
↑ボールあしらいがうまいのはやっぱりドロンパでした!


ハーフタイムには、大きなサッカーボールとともに登場。3人でボールを追いかけ回して蹴ったり転んだりしながらゴール裏へ。そして3人そろってダンス。踊ったのは「マルモリダンス」だそうです。メイン席からは見えませんし、そもそも元ネタも知らないのですが……。

しかし、ハーフタイムに出てくるようになってからは、毎回「出し物」が変わりますね。ネタを考えるのは大変そうだなー(笑)。「パルちゃんショー」を凌駕する日も近いか!?


R0016107.jpg
↑3人でポーズ!


試合後にももちろん登場。試合が終わって選手たちが一礼し、バックスタンド側へ向かうときにはすでにドロンパが待機していて、選手たちとハイタッチをしたりするのです。わたしの席からは遠すぎてよく見えないので、そのうち遠征して見に行こうかな(笑)。


R0016115.jpg
↑試合後


5人の選手がそれぞれ得点したので、延々と「シャー祭り」になるのかと思ったら、そうではありませんでした(笑)。得点した選手も大事だけど、初出場の柳楽選手の「シャー!」も重要ですね。そして、やはりドロンパは選手たちからは微妙な距離をおいて、客席に向かって手を振ったりしていたのでした。

暑い夏も頑張るマスコットたちには心からエールを。ドロンパもいろいろな異業種(?)のマスコットたちと交流を深め、どんどん知名度をあげてほしいものです。「ドロンパ」という単語を聞いたときに、某アメリカおばけではなく、青赤子狸の姿が浮かぶような時代になってほしいな~。
スポンサーサイト
にほんブログ村 ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになり、更新にも力が入ります
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

圧勝の夜

J1リーグ 第22節 東京VS熊本は、5-0で東京。
東京は5人の選手がそれぞれ得点を決めて、圧勝で首位をキープ。

R0016109.jpg
↑5得点!


シーズン当初のあの閉塞感とフラストレーションはいったいどこへ行ってしまったんだ!?というような快勝。このまま一気にJ1まで走り続け、そのまま上を目指したい!と思いたくなるような試合だった。

前半の中ほどまでは、人数をかけて守る熊本にシュートを跳ね返されていたけれど、その堤防が決壊したのは退場処分とPK。申し訳ないけれど、こうなってしまっては、今の東京は止められなくなってしまう。


R0016084.jpg
↑日曜夜なのにご来場感謝です


それでも、シーズン序盤の「勝ちきれない、点が取れない」と挽回したいとでもいうように、とにかくゴールへの執念を燃やす東京。

2試合連続の徳永ゴールとか、前週の汚名返上の谷澤の土下座パフォーマンスとか、復帰後2試合目、プレー時間30分未満にして、早くもルーカス初ゴールとか(ガンバへ行ってうまくなったのか?)、東京ファンにとっては楽しくて仕方のない90分だった。ああ、こんなに楽しいとまた「J2ナメてる」と言われちゃうわ(笑)。

観客数も18195人。千人単位で増加中。いかなるイベントよりも、勝利こそが最大のプロモーション、集客材料ということだ。そういう意味で残念なのは、8月のホームゲームが一度しかないということ。せっかくの夏休みなのになあ。


R0016096.jpg
↑久しぶりの国立


しかし、ライバルチームもそれぞれが勝ったために、J2上位は勝ち点2差の中に4チームが競う混戦状態。でも、得失点差では東京が頭ひとつ差をつけている。大量得点は重要だね。

今後は、勝ち点を落とさないマラソンが続いていくようなものだ。体力がなくなったところから脱落していくことだろう。その意味では、選手層が厚いといわれている東京が有利なのかもしれないが、とにかく油断は禁物だ。

国立競技場からの帰り道、「ルーカスかっこいー!」と叫びながら走り回っている男の子たちを見ながら、「勝つって楽しいな~」と痛感した。みんなから笑顔があふれている。この楽しさがさらにポジティブな力となって、チームを強くしてくれるのかもししれない。昨年は、毎回がお通夜からの帰り道みたいだったもの……。

とにかく、これからが正念場。今のところ夏バテはしていないみたいだけど、気を引き締めて夏をのりきろう。



その他の備忘録。

そして、東京イナゴ伝説に新たな1ページが加わったこちらのお知らせ(笑)。確かに、飲食物売場はものすごい混雑で、ビールの売り子さんもほとんど来なかったもんな~。日本一飲食事情が貧弱な国立競技場、せめてビールくらいは潤沢に用意しようではありませんかw

ゴール裏から「今野東京!」と声が上がったのは、海外移籍報道があったためだろう。Jリーグの他チームへの移籍は全面的に反対したいが、試合に出られて本人のためになるのであれば、海外移籍という選択はありだと思う。それが「今」かどうかといえば、心情的には「もうちょっと待って」と言いたいけど。

ところで、今ちゃんの応援歌ってないのかな?(知らないだけ?) 徳永の歌だってあるのに、なんだか不憫!?


R0016120.jpg
↑なでしこあります


ところで、西武新宿駅に隣接する花屋さんでは「なでしこフェア」を開催中であった。売れるのかな~? 「なでしこあります」って、ちょっとかわいい。
にほんブログ村 ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになり、更新にも力が入ります
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

ドロンパがシャー!をする日

岐阜戦での東京ドロンパレポートでございます。

R0015993_20110723221012.jpg
↑おやすみドロンパと本ドロンパ


この日は、満を持しての「おやすみ東京ドロンパ」の発売日。ご存知ない方はいらっしゃらないと思いますが、この「おやすみ」シリーズというのは、Jリーグのマスコットグッズとしては定番でして、ドロンパバージョンの発売が長らく待たれていたアイテムなのでございます。

午前中の東京タワーについで(携帯サイト情報によれば狸穴にも行ったらしい!)、ユーロスポーツでレジ打ちをするなど、この日も大活躍だった東京ドロンパ。自身の分身「おやすみ東京ドロンパ」をプロモートすべく、全力投球しておりました(笑)。

コンコースにも、おやすみドロンパを持って登場。ドロンパがドロンパを抱えるという図は、予想以上に萌えるものがありまして、見ているだけで癒されました(笑)。ドロンパを見た女の子が「ドロンパ、子どもできたの?」と大声で聞いていたりもして、それもまた楽し。まだ子どもはできません、仔狸ですから。分身の術は使えるかもしれませんけどね。


R0016008_20110723221012.jpg
↑ハーフタイム、登場時はいつもの顔だったけど…


R0016016_20110723221012.jpg
↑いつのまにか目が閉じてる!(笑)


そして、ハーフタイムは「狸寝入りショー」。フラッグ片手に「おやすみドロンパ」を抱えて登場したドロンパは、あちこちで「フラッグを毛布代わりに、おやすみドロンパと同じポーズ」をとるパフォーマンスを披露し、ウケをとっておりました。狸寝入りするだけでこれだけ喝采を浴びるのは、ウチのドロンパだけでございましょう。

しかし、途中からは目が閉じっぱなしだったドロンパ(笑)。「座頭市かよ!」などと古い時代劇をもちだしてしまうところに、われわれの年齢を感じてしまうのであります。


R0016011_20110723221012.jpg
↑用意された分は完売したらしい!?


さて、この日のFC東京は4-0で快勝。ドロンパが試合終了後に出てくるようになってから、ホームでは快勝続きでございます。狸はラッキーアイテムですね!

4得点とたくさん点が入り、ルーカス選手も加わったということで、試合後の「シャー!」も入れ替わり立ち代わり行なわれます。最後までつきあったドロンパにも、「シャー!をやれよ~」とばかりに声援が飛びますが、結局、ドロンパはそれを回避したのでありました。

これを「空気読んでシャー!をしろよ~」と考えるか、「ドロンパはあえてしなかったのだ」と考えるかは、FC東京におけるマスコット学的(笑)には大きな問題なのであります。

まず、長年東京にはマスコットが望まれていなかったという歴史や、マスコットが誕生してからもなかなか有効に使ってもらえなかった事実を考える必要があります。今でこそハーフタイムや試合後に登場するようになったドロンパではありますが、たぶん彼はJリーグ一、「選手やサポーターを立て、控えめにふるまうマスコット」ではないかと思うのです。

「選手が主役となる「シャー!」を、マスコットがするわけにはいかない」。ドロンパはそう考えているのではないでしょうか(ナビスコ杯優勝時もしなかったような気がするのですが、何せあの時はそこまで気が回らなかったので、もしかしたら間違っているのかもしれません)。

もっともっとゴール裏からドロンパに声援が飛ぶようになり、ドロンパが東京に欠かせないメンバーであると認知されるようになったら、ドロンパが「シャー!」をする日も来るのではないかな?と思っていたりします。もしかしたら、J2で優勝して昇格する日がそれになるかもしれませんね……。

……な~んて偉そうに書いてて、明日あたりドロンパが「シャー!」をやってたりしたら、ズッコけてしまうわけですが(笑)。
にほんブログ村 ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになり、更新にも力が入ります
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

首位に浮上

J2リーグ第21節 東京VS岐阜は、4-0で東京。
この結果、FC東京はJ2リーグ首位となった。

R0016007.jpg
↑夕焼けがキレイでした


明日は早くも熊本戦。いろいろ忙しかったとはいえ、さっぱりブログ更新ができませんでした。とりあえず、記録だけ。

試合当日はうれしくて楽しくて仕方がなかったはずなのに、1週間たってしまうとそれもすっかり忘却の彼方。首位になったという喜びよりも「これからは首位をキープするつもりで戦っていかなくては」という気分になってしまうのだった。

4点の内訳は何だったっけ!?と思い出そうとすると、「セザーかと思ったら、意外にも徳永のゴールだったな~」(靴の色が同じ)とか、「草民が決められてよかったなー」とか、「セザーが2得点だったな~」などと、その場面が浮かんでくるのは確か。

でも、得点シーンよりも印象的だったのは、枠外に飛んでしまったシュートの場面。申し訳ないけれど、あの岐阜が相手であれば、もっと得点差があってもよかったと思う。

ルーカス選手が加わって、いまだ離脱者は多いにせよ、「J2では反則」といってもいい選手層になっていると思う。だからこそ、もっと圧倒的な強さを見せて勝ちたい。昨年のJ2王者の柏は、今年のJ1でも大活躍しているけど、今の東京がもし昇格したとしてJ1で同様に快進撃できるかどうかというと、ちょっと心もとないような気がしないでもないし……。

来年のことを考えても意味がないので、まずはひとつひとつの試合にきっちり勝っていくことだけ。明日は、勝率の高いヤクルトコラボデー。土曜の試合で千葉と栃木が勝っているので、絶対負けたくない試合だ。久々の国立競技場での試合、楽しみましょう!


R0015987.jpg
↑駐輪場にあったレンタサイクル。
この手もあるかも!
にほんブログ村 ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになり、更新にも力が入ります
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

東京ドロンパ、東京タワーに出現!

都民ひと筋40数年にして、初めて東京タワーに登りました!
目的はもちろん、東京ドロンパ&燕太郎の必勝祈願!

R0015923.jpg
↑ノッポン兄弟にボールとバットを渡す


朝9時すぎに東京タワーというのは、超夜型のワタクシにとってはかなりキツいミッションではありましたが、これもドロンパをじっくり愛でるため(笑)。それと同時に、初めての東京タワーにもワクワクしておりました。往年の怪獣映画ファンにとっては、「東京タワー」というのは特別な場所なのです。


R0015882.jpg
↑猛暑の青空に映える偉容


R0015986.jpg
↑震災で曲がった先端

続きを読む
にほんブログ村 ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになり、更新にも力が入ります
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。