FC2ブログ

札幌備忘録

札幌へ行ってのアレコレ……。


*秋春制ムリ!


12月最初の土日の札幌の予報は「吹雪」でした。この時期でも、吹雪ってあるのね~。で、お初となる札幌ドームに着いてみると……。


R0018942.jpg
↑屋外練習場があるらしい


案内板に「←サッカー練習場」とあるので、ちょっと見てみようと思ったのですが……。


R0018943.jpg
↑見渡す限り雪原なのであきらめる


札幌ドーム内は室温20度とのことで、ビールがおいしく、着てきたダウンをもてあますような暑さでしたが、こんな環境は現状では札幌ドーム以外にはありません。

この日は冬の到来を告げる雪となったためか、新千歳空港でも多くの便が欠航。東京の選手たちが乗る予定だった飛行機も飛ばず、延泊になったそうです。選手たちすらこうなのですから、多くの東京サポさんも足止めを食らったりして大変だったみたい。

札幌ドームを4万人近い人が埋め尽くした歴史的な試合。ドーム内は暖房完備ですが、常にこの環境で練習ができるわけでもありません。Jリーグが秋春制になれば、その下のカテゴリーもすべて影響を受けるでしょう。数メートルの積雪がある地域のクラブで、日常的に練習や試合ができるのでしょうか……。

Jリーグはプロですから、お客さんが必要です。気温が0度もないような寒さの中、ファミリーや年配の人がサッカーを見に来るのでしょうか。

2ヶ月くらいウィンターブレイクがあるならともかく、とてもじゃないけど真冬に試合をする「秋春制」はムリだよな~と痛感した、札幌サッカー観戦旅行でありました。


*イルミネーション


冬の名物といえばイルミネーションということで、大通公園もきれいにライトアップされていました。でも、降りしきる雪のため、うまいこと写真が撮れず……。


R0019017.jpg
↑実際はもっとキレイ!


R0019022.jpg
↑ミュンヘンクリスマス市 in Sapporo


*備忘録


新千歳空港からは、札幌ドームのまん前に停まるバスがあるのでそれを使うと便利。全日空で到着した場合は、バス乗り場は空港1階の22番。全日空の停留所が始発になるので、ほぼ座れるのがありがたいですね。料金は1000円で、運賃後払い(空港でも買えます)。


R0018986_20111206172625.jpg
↑試合直後から地下鉄駅にはこんな貼り紙が


地下鉄は、土日のいずれか使えるフリーきっぷ「ドニチカキップ」が500円。札幌からすすきのまでは地下道もあるので、歩くのも楽しいですね。

冬は、雪靴必須!……ということを知って旅行直前に買いに行ったのですが、こればかりは「あってよかった!」と実感しました。どんな靴がいいのかわからない場合は、アウトドア系のお店の靴売り場で店員に聞くのがいちばんです。

北海道、来年も行くからね~。暖かい時期だったら、小樽でレンタサイクル借りてあちこちまわりたいな~。
にほんブログ村 ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになり、更新にも力が入ります
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

ポンポコ狸小路散歩

クラブマスコットとして「東京ドロンパ」がやってきて以来、ニワカに「狸愛好家」となったワタクシ。札幌遠征のおりも、さっそく狸を探しに出かけました。

R0019001.jpg
↑140年近い歴史を誇る商店街です


目的地はもちろん、すすきのの「狸小路」! こちらの「本陣狸大明神社」にお参りをしなくてはなりません。


R0019012.jpg
↑商店街の一角にあります


「神社」といっても別に鳥居があるわけでもなく、商店街の一角にある小さなスペースを借りています。狸小路100周年の年、1975年に建立されたとか。

設置されているのは「狸水かけ地蔵」で、このお地蔵さまの一部に触れることで8つのご利益があるといわれています。


R0019005.jpg
↑ご利益のある狸地蔵


狸地蔵八徳

1. 頭に手を触れば知恵を授かり学業が上達する。
2. 目鼻をさすると、他を抜き合格、当選・就職が決まる。
3. 肩から胸をさすれば恋愛成立、良縁をさずかる。
4. 太鼓腹をなでると安産・育児疑いなし。
5. 通帳にさわれば信用を高め、名声を得る。
6. 杖をこすれば、交通安全、災難を除き、幸運を導く。
7. 前へ金をたたけば、商売繁盛、金運開く。
8. 尻尾を抑えると回春旺盛を増す。



なんだか楽しいですね~。わが家は自営業なので、「前へ金」を叩いてきましたよ~(笑)。あと、交通安全を祈って杖をこするとか。半分酔っ払ってたので、あまり覚えてないや。


R0019008.jpg
↑こちらがマスコット


もちろん、狸小路のゆるキャラもいます。あとで調べたところによると、名前は「だっこぽん」。着ぐるみももちろんいるみたい。一度、会ってみたいですね~(狸小路商店街「だっこぽんの部屋」)。

ウィキペディアによれば、こちらのご本尊狸の娘・真狸(まり)は、愛媛は松山の商店街の狸に嫁いだとか。そういえば、松山にも狸ゆかりの場所がありましたっけ……。狸って、日本じゅうで愛されている動物なんですね(狸好きには、森見登美彦の「有頂天家族」を超おススメ!)。


狸小路商店街は広大なアーケード商店街。今回は時間が遅かったせいもあって、多くのお店が閉店していました。個性的な店舗も多いようなので、次回はじっくり散歩してみたいな~。

それはともかく、狸小路に流れていた商店街の歌が耳に残って、今もときどき歌ってしまっています(笑)。で、ネットで探すとちゃんとありました、「狸小路ソング」。

♪月がポンと出りゃ 星がポコ!
 花がポンと咲きゃ 鳥がポコ!
 いつも世界は ポンポコ祭り
 ポンとポコとの二人連れ
 ポンポコ 札幌!ポンポコ 札幌!
 狸小路はポンポコシャンゼリゼ~♪

(あ、歌詞を書いちゃったね!)

ほんの30分ばかりいただけなのに、なんでまだ覚えてるんだろ(笑)。
♪ぽんぽこシャンゼリゼ~
にほんブログ村 ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになり、更新にも力が入ります
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

ドームに負けた!?

2011年J2リーグ最終節 札幌VS東京は、2-1で札幌。この試合の勝利により、札幌はJ1昇格を決定。

R0018950.jpg
↑ドームはすごい迫力!


J2卒業式を見届けるべく、久々に北海道へ。サッカー観戦で行くのは初めてなので、当然ながらドームでサッカーを見るのも初めて……そして、ドームという場所に圧倒されまくりでした!

観客は、コンサドーレ札幌歴代2位(らしい)という、3万9243人。チケットは完売。「SS指定席アウェイ側ペアチケット」なる券種を買っていたのですが、当然ながら周囲はコンサファン(というか、初めてサッカーを見に来たような雰囲気の人=グッズやマフラーなし&MDPの選手名鑑見ながら観戦)ばかりでありました。


R0018972.jpg
↑満席!


それにしても、ドーム内に鳴り響くコンササポの応援の声といったら! たまにプロ野球をTV画面でながめたときに「スゴい歓声だなー」と思ったりしたものですが、あれはドーム球場のせいだったのですね。ドームの音響を最大限に利用したホーム側の応援はものすごかった!

東京は数ではかなり集まっていて、いつもならアウェイであってもそれなりに対戦相手を威圧することができるはずなのですが、私の席まではあまり声が届きませんでした。どんなアウェイへ行っても(実際にはあまり行ってないのでTV観戦を含めて)どこか牧歌的な雰囲気を感じてしまっていた今年のJ2修行。でも、最後の最後になって、完全アウェイの洗礼を受けることになったわけです。

しばらくは雰囲気に圧倒されて、試合が頭に入ってこなかったほど。次第に慣れてきて「良くもないけど悪くもないし、いつものように後半に得点かな~」なんてのんきに見ていたところで失点。そして前半ロスタイムにも追加失点。得点したときの雰囲気もものすごかったよ。周囲がいわゆるサッカーを見慣れた人々でないだけに、喜び方も爆発するようでした。人はこんなにも喜べるものなんだね~なんて、こちらはどんどん心が冷えていくような感じ。


R0018985.jpg
↑異世界のような札幌ドーム


実際、札幌へ行く前からちょっとイヤな予感はしていました。こちらは失うものも得るものもない「消化試合」。札幌は、絶対勝たなければならない試合……というより、自力で昇格が可能な試合。モチベーションはまったく違います。

しかも、わがチームのキャプテンの前所属チームは札幌で、「札幌は第2の故郷」なんてコメントまでしているほど(ご丁寧に「第3が東京」とまで付け加えてたり……実直な今ちゃんらしいけど、余計だよね(笑))。そのせいなのかどうなのか、失点の原因まで作ってしまいました。試合後も皆が淡々としていて、ひとりで怒りを爆発させていた権田選手がやたらと目立っていました。

2週間前に昇格&優勝が決まっていてよかった!と心底思いましたね。これでもしも「勝ったほうが昇格」みたいな試合だったとしたら……!? 自力で残留できたはずの昨年の最終節に「失うものも得るものもない京都」相手にわざわざ自滅していった我がクラブのことですから、何ともいえません。1年で成長した面もあるでしょうが、やっぱりまだまだなんだな……と痛感してしまいました。


R0018965.jpg
↑ドーレくん。チアガールとのダンスもあり


Jリーグの特徴として「最終節までもつれる!」ということがあります。優勝でも残留でも昇格でもいいのですが、すべてが決まった状態で最終節を迎えたことってあまりないんじゃないかな(確かめたわけではないので憶測で書いています)。

つまり、今後も最終節でクラブの命運が決まることはあるわけで、だとすれば最終節はホームゲームにしてほしい!と思ってしまうのです。今回の札幌や、3年前の千葉のように、最終節がホームであれば、チームを応援で後押しできるはずなのです。それに、リーグ最終戦がホームゲームであれば、少しでも長くチームを見ていられるような気分になりますからね。

来年は、リーグ最終戦をホームで迎えたいなあ。私が東京を見るようになってからは、常にリーグ最終戦はアウェイでした。来年はぜひ考えてもらいたい!と切に思います。


R0018948.jpg
↑「ゆきだるマン」と握手!ドーム内は雪だるまが溶けるほどの暑さ


札幌の皆さんには、心からお祝いを申し上げます。あの雰囲気はすばらしかった。でも、ドームに集った何万人かのうち、何人が継続して札幌の試合を見に行ってくれるのでしょう。少しでも多くの人が、この日の感動を忘れずに試合をまた見に来てくれますように。そして、サッカー好きがひとりでも増えますように!と、門外漢ながらも思ってしまったのでした。

北海道グルメは来年も堪能したいので、昇格してくださって本当にうれしいです(笑)。今年は勝てませんでしたが、来年はしっかりお返しいたしますのでよろしくお願いします!
にほんブログ村 ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになり、更新にも力が入ります
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

ドロンパ@ホーム最終戦

世界一ラブリーなマスコット(←主観)・東京ドロンパに会えるのも、もしかしたら今年最後!というわけで、久々の再会を楽しみに出かけた味スタでしたが、若干、不完全燃焼だったかな……。

R0018705.jpg
↑ハーフタイムのドロンパ


喜作に並んでいたせいでコンコースでのグリーティングには間に合わなかったし(自業自得)、その後のグリーティングは場外だったので姿を見るチャンスすらなかったし……。ハーフタイムの正装にちょっと萌えたけど、ゴール裏前で何をやっていたのかちっともわからなかった……(手品らしい!? スクリーンで見せてほしかったなー)。

J2優勝の表彰式に、ドロンパはお呼びでなかったのにもガッカリでした……。監督挨拶のときにも姿が見えずに、またまた落胆……(謎のドロンパ仮面の寒い挨拶があったせいか!?)。


R0018742.jpg
↑小さなお皿を持ってポーズ!


でも、その後の場内周回と、ゴール裏前での記念写真には仲間に入れてもらえました。小さいお皿を持ってポーズをしていたのがかわいかったですね~。東京が獲得したタイトルはこれで4つになったけど、うち3つがドロンパが加わってからのタイトル。やっぱり青赤子狸は福を招く狸なんですね~。

ナビスコ優勝報告会のときはドロンパもさんざん目立っていたので、J2優勝のときももうちょっと目立ってくれるとよかったのですが……。


R0018732.jpg
↑みんなといっしょに集合写真に!


とはいえ、今年は東京ドロンパにとっては転換点ともいえるべき年でした。お客さんたちの目に触れる機会が本当に多くなりましたね!

何よりもまず、ピッチレベルで見られるようになったこと。これは、彼が誕生して以来、ずっとずっとしつこく主張してきたことでした。ハーフタイムに場内一周&試合後の登場(勝利時のみ)が実現しただけでも、本当にうれしい!

それに、味スタコンコースには「ドロンパグッズ専門店」もできました。「ドロンパ出没情報」ページには、写真撮影制限についての注意書きが記載されるようにもなり、改めて彼の人気ぶりがうかがえます。昨年までの不遇ぶりに比べて、何という違い! ドロンパのためにご尽力くださったスタッフの皆さま、本当にありがとうございます。

でも、ワタクシに言わせれば、まだまだ「ドロンパ不足」と言わざるを得ません。

東京ドロンパというマスコットキャラクターにはもっと力があるはずで、クラブはそれを最大限に利用すべきです。ゆるキャラではありませんが、ドロンパは「ひこにゃん」並みの人気が得られるキャラクターだと思うのですね……。つまり、彼の存在でより集客ができるでしょうし、グッズ売上げにも大いに貢献してくれるはずなのです。

来年はぜひ、働き者の子狸をもっともっと使ってやってください!とお願いしたいところです。とりあえずは、結果にかかわらず、試合後に登場してくれることと、選手入場時にいっしょに登場してくれること……かな。あと、かわいい(←これ重要。某ペンダントみたいに微妙なのは困りますw)グッズを山ほど出してください!

来年、新ユニフォームを身にまとったドロンパに会えるのを楽しみにしています。その前に、もしかしたら天皇杯でもう一度、会えるかな!?
にほんブログ村 ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになり、更新にも力が入ります
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)