スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになり、更新にも力が入ります
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

感謝!「東京ドロンパプロデュ~~ス!Day」

J1リーグ第15節 東京VSセレッソ大阪戦は
……東京ドロンパプロデュ~~ス!Dayでございました。

R0022900.jpg
↑ドロP、勝ったよ~! よかったね!


ドロPブログがスタートしたのが5月9日。それから約ひと月半、ドロPは本当に頑張ってきましたね~。その成果を見届けようと、ふだんよりも早めに味スタへ向かいました(……が、途中で自転車でコケてしまい、到着が若干遅れてしまったのは予定外でしたが^^;)。

「ドロPデー」が無事終了しての感想はといえば、「勝ててよかった!」というひとことに尽きます。前節の横浜での試合がとんでもない内容での敗戦とあっては、不安が残るのは当然。ホームで、しかも何ヶ月もかけて準備してきたドロPデーで負けてしまっては、今後の観客動員&ドロンパの扱いにも影響が出ないとも限りません。

では、この日のドロPの活躍(一部)を、時系列でご紹介していきましょう~。
続きを読む
スポンサーサイト
にほんブログ村 ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになり、更新にも力が入ります
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

悲しき敗戦

J1リーグ第14節 横浜・F・マリノス対FC東京は、1-0でマリノス。

R0022770.jpg
↑やっぱり遠い……


「本当に悲しい試合でした」とポポヴィッチ監督が試合後に語った試合。この監督コメントは含蓄がありすぎて、何度も読み返してしまいました。

スコアは1-0での敗戦ですが、5-0で負けたような内容。ホントにホントに、ヒドかったです。

今季の東京でいえば、個人的評価では清水戦の次にヒドい試合。でも、清水戦のときのポポさんは「出場停止」だったことを考えると、これが最低の内容といってもいいかもしれませんね。

開始直後に、マリノスのいいシュートで試合が始まります。もしかしたら、このときにボタンをかけちがえてしまったのかなあ。決して準備をしてこなかったわけではないし、試合前は選手たちのモチベーションも十分だったはず。とにかく、最初にどこか間違ってしまって、それがそのまま修正されず、何もできずに終わってしまったような気がしました。

まぁね、オランダだって3連敗の最下位でグループリーグを敗退しちゃったりするわけですから。

……な~んて、ちょっと気休めを言ってみたり^^; でも、翌日の同じカードの練習試合でも、何もできずに負けてしまったらしいので、だんだん心配になってきてしまいます。何といっても、次節は「東京ドロンパプロデュ~~ス!」ですからね、ドロンパの名誉にかけても何としてでも勝ってもらわなくては!(←何か方向が違うような^^;)


R0022768.jpg
↑どちらかというと代表戦やCWCというイメージが強い場所


日産スタジアムでリーグ戦を見るのは久しぶりでした。ピッチがすごく遠くてスタジアム観戦しているという実感に乏しく、「無理して行かなくてもいいや~」と思ってしまう場所ですが、その印象は今回も変わらず。あんなに立派な施設なのに、どうしてなのかな~。

今回は、少しでも快適に観戦しようとバックスタンドの指定席を購入したわけですが……。やっぱりピッチは遠かった~。まるで、どこかの陸上競技場の芝生席で見ているような印象です。東京の応援も、何だか遠くからぼんやり聞こえてくるようでした。


R0022776.jpg
↑ドロンパの後ろ頭だけでもいやされる^^;


おまけに、指定席なのに雨があたる場所になってしまい、ひっさびさにポンチョ着用で観戦。ドロンパがピッチに出てきてくれたことだけが救いとなったゲームになってしまいました(コンコース出没時は近くに行けなかったのです)。

不安要素はたくさんありますが、ポポさんは立て直してくれると信じてますよ……。


R0022781.jpg
↑ハーフタイムに出てきたのは、ドロンパではなくどーもくん


(今回、やっとマリノスくんとマリノスケの区別がつくようになった……ほんとゴメン)
にほんブログ村 ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになり、更新にも力が入ります
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

ブラボー! ポポナイト

6月11日、調布市文化会館たづくり「くすのきホール」で開催された、ポポヴィッチ監督トークライブ「ポポナイト」に行ってきましたよ~。

R0022747.jpg
↑場内撮影禁止のため看板だけ


出演は、ポポ監督&通訳の塚田さん、前田治さん、トーチュウの占部記者。そしてMX-TVの三田涼子さんが司会。三田さんは本当に久しぶりですが、相変わらずの安定感で安心して楽しめました。新体制発表会も三田さんだったらよかったのにな~。

主役のポポヴィッチ監督は、SHIPSのポロシャツ……ではなく、とてもカッコいい私服でのご登場。グレーのウィンドウペーン柄のジャケット(ピンクの肘当て付き)にスカーフ、素足に紺色のローファー。以前、阿久根社長がポポさんのことを「ジローラモではありません」と冗談めかして言っていたけど、「LEON」の表紙になれるくらいステキでした。

感想をヒトコトで言うならば……

セルビア語が理解できたらなあ!

……ということでした。もちろん、通訳の塚田さんはポポさんのキャラクターをよく理解して臨機応変に訳してくださるのですが、一語一句までぜんぶ知りたい、わかりたい!と思ってしまうのですね。勉強しにいくか!?



以下、適当にメモをとったので、備忘録としておいておきます。


続きを読む
にほんブログ村 ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになり、更新にも力が入ります
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。