スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになり、更新にも力が入ります
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

うまたせ!ピッチに立ったドロンパ

東京ドロンパが開幕戦以来、味スタのピッチに立った!

R0012930.jpg
↑どことなくうつろな3人(暑いのかも)


広島戦では浴衣姿でピッチの周囲をまわっただけだし、ヤクルトコラボデーは国立だったから、実に5ヶ月ぶりということになる。相変わらず単独行動はさせてもらえないので、今回は大先輩の頼れるつば九郎さんと、初お目見えのうまたせ!君につきそってもらっての登場となった。

普段はドロンパ登場のスケジュールは無視しているのだが(マスコットの都合に合わせてファンが行動するようではイカンと思うので)、今回はゲストの皆さん(特にうまたせ!)が見たい!との一念で、時間合わせでスタジアムへ行ってしまった(笑)。


R0012910.jpg
↑なんかポーズをとってくれたところ


うまたせ!君は思っていたよりも小さく、ほとんどドロンパと同じくらい。顔の先にあるものが鼻の穴なのか口なのかがわからず、どこか宇宙人ぽく不気味なのがまた味わい深い。なかなかノリが良く、さまざまなポーズをとってくれて、目つきが悪いわりにはイイヤツなのだった。

一方のつば九郎といえば、ほとんど「師匠」の域(そういえば白と黒の色合いもグランパス君に似ている!?)。3匹の中ではいちばんデカいのだけど、これがまた貫禄のように感じられるのだから不思議なものだ。ああ、あの白い腹をなでてみたい……などとあるまじき願望を抱きつつも、ごく普通に写真だけ撮らせてもらって退散。


R0012918.jpg
↑うちわも配りたいけど何せ人気者なので……


で、ドロンパは子供たちに囲まれて、相変わらずの人気ぶり。軽やかな足取りとやんちゃな仕草は、彼の個性としてすっかり定着したようだ。今シーズンの東京最大の補強ですな、マジで(笑)。マスコットは暑さには弱いはずなのに、3匹とも本当によく頑張っていて、頭が下がる思いだった。

彼らの最後の見せ場は、選手入場の際のピッチでのお出迎え。フェアプレイフラッグは4人で持つものなのでひとり足りないよな~と心配していたのだが、フラッグを持つのではなく並んで出迎えるという形式だった。

しかーし! ただ出迎えるだけで終わってしまったのは何とも不完全燃焼! 集合写真に入るとか、花束贈呈をするとか、何かしら選手たちともからんでほしかった。

何より残念なのが、場内アナウンスで何も言及しなかったこと。SOCIOレベルのファンは知っているだろうけれど、初めて来た人やマリサポさんは、何でつば九郎たちがここにいるのか、さっぱりわからなかったことだろう。「ワッショイTOKYO夏ラリー!」の宣伝も含めて、それぞれのマスコットの名前を呼んで紹介することくらいはやってほしかったなあ。

結局、今回も辛口のマスコットレポになってしまった……。次のホームゲームは「ゲゲゲの鬼太郎デー」なので、鬼太郎とねずみ男と一緒にピッチに出てくるドロンパに期待したいところ。で、このままなしくずしにドロンパが毎回ピッチに……という形になると理想的なんだけど(そううまくいかないことはわかっていますです、はい)。


R0012922.jpg
↑貫禄のつば九郎さん


ゲストマスコットたちのおかげでドロンパがピッチに出られるようになっていることは事実なのだが、以前に比べると、クラブのドロンパに対する態度がだいぶ寛容になってきたような気がする。最初のうちは「何が何でもピッチに出すものか!」という雰囲気がありありだったのに、最近は「これだけ人気があるんだから、ちょっとは譲歩してもいいかな」みたいに変わってきたような……。

きっと「他のクラブのように、マスコットをピッチで見たい」「もっとドロンパを身近に感じたい」というファンの声が届きつつあるんじゃないかな。

ピッチは神聖な場だという意見もわかるけれど、ドロンパはわれわれの仲間なのだから、彼が出ることで神聖さが汚されるという見識では、ドロンパがかわいそうだと思うのだ。毎回ピッチで踊ったり騒いだりしてほしいわけじゃない。ファンと選手をつなぐ象徴として、そこに存在しても問題はないでしょう?と言いたいだけなのだ。

ところで、尻尾クッションはどのくらい売れたのだろう。「このクソ暑い時期を狙ってあったかふわふわクッションの発売&大きくてかさばること」を考慮に入れるとちょっと苦戦しそうな気もするのだけど、もう少し涼しくなってきたら防寒具代わりに購入する人も出てくるのではないかと思う(抱えてTVを見てると最高にやすらげます~)。

ドロンパグッズが売れれば売れるだけ、彼の地位も上がり、ピッチのレギュラーに昇格する日も近づくというもの。これからもさまざまなグッズをたくさん出して、ファンの財布の紐を緩めさせてもらいたいと思ってしまうのである(もちろん、クッションもタオマフも買いましたよ(笑))。
関連記事
にほんブログ村 ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになり、更新にも力が入ります
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

コメント

しっぽ!
みいこさん!
クッションじゃなくてしっぽよー
わたしは早速装着しました!
夏の日差しで出来た自分の影にしっぽがあるのには
なんだか笑っちゃいました
あかおにさま
あかおにさん、コメントありがとうございます。

尻尾、重いですよねー。1/1尻尾というのはなかなかスゴい商品コンセプトだと思ったりなんかして。私は家でちょっと付けてみましたが、ぱんつが落ちてきそうなのでやめました(笑)。やっぱり抱き心地が最高です~。
やっぱりドロンパ!
おはようございます!
ドロンパネタになると、つい、ひと言。
私もこれまでのドロンパの扱いには不満を持っていたので、味スタのピッチに立つドロンパに、ちょっとカンドーしちゃいました。友人にも喜んでもらえました。
この先…勝利後のお立ち台で、ぜひ選手に絡んでほしいと、ひそかな野望を抱いています。もちろん主役は選手ですが、それをマスコットのお仕事として、大いに、そして可愛く盛り上げてほしい!
・・・とにかくもっともっとドロンパをメジャーにしたいのです!
では、これから山形に行ってきます!
ねこさま
ねこさん、コメントありがとうございます! 山形、うらやましいです。いってらっしゃいませ!

同じように感じていらっしゃる方がいて、とてもうれしいです。お友達もきっとドロンパファンになってくださったのでしょうね。ドロンパをドアラかひこにゃん並みの人気者にするまで頑張りましょう(笑)。

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。