スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになり、更新にも力が入ります
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

戴冠!

Jリーグヤマザキナビスコカップ 決勝 東京VS川崎は、2-0で東京。
東京は、2度目のナビスコ杯獲得。MVPとニューヒーロー賞は、米本選手に。

R0014853.jpg
↑試合終了後の夕焼け。富士山も見えました


結果が出た今だから書くのですが、今回はなぜかまったく負ける気がしていませんでした。ふだんは常にペシミスティックなものの見方しかできず、決勝の対戦相手が川崎と決まったときには「延長&PK以外では勝てないかも」と思っていたくらいなのに、清水戦を見た後はどういうわけだか、根拠もなく「必ず勝つ」と確信していたのですね。

それだけ、東京には「勝ちたい理由」があったからかもしれません。ナオをはじめ、ケガで出られない選手たちの思い、今年でチームを去る浅利選手&藤山選手とともにタイトルを獲りたいという思い、そして圧倒的に不利な下馬評、これ以上にない逆境。すべてすべて、東京のための晴れ舞台のようにしか思えなかったのです。

先週は、「決勝で勝利する」という夢を2回も見ましたし(笑)、「夜の味スタが寒い」ということばかり心配していましたし、なんだか試合前から「終わった後は味スタへ行くんだ!」とあたりまえのように思っていました。我ながら本当に不思議なことですが、こういうこともあるのですね。

今日の詳細は次回にしようと思うのですが、これまた不思議なことにあまり浮かれた気分にはなっていません。今日と明日は浮かれていてもいいはずなんですけど……。

2度目のナビスコ杯はとってもうれしいけれど、重要なのは「これから」だからです。

まずは、日曜の浦和戦に絶対に勝ってほしい。前回のナビ杯優勝以来、勝てていない浦和に勝つことから、「東京の次の成長」が始まると思うからです。前回のナビ杯優勝の次のゲームの内容が酷かったこともよく覚えていますし、ここで絶対に気を緩めないでほしいのです。

5年前の優勝の際に、東京は「勘違い」をしてしまい、ここまで低迷を続けてしまいました。その轍は二度と踏んでほしくはありません。賞金の使い道、来年へ向けての補強などなど、強くなるためにできることをすべてやってもらいたい。東京は「決勝戦」の常連になれるようなチームにならなければいけないと思うのです。

明日のために。将来のために。今日の優勝は、そのための第一歩。



千葉戦のチケットを購入したのですが、予定があって行かれなくなってしまいそうです。Sメイン指定のアウェイ側2枚なんて、どなたか引き取ってくださったりしますでしょうか? 千葉戦をあきらめる代わりに、新潟には行こうかと思っています。最終戦ですし。
関連記事
にほんブログ村 ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになり、更新にも力が入ります
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

コメント

大団円
昨日のナビスコカップ決勝戦、予定通りフロンターレに勝利し、今季でチームを離れる藤山・浅利の両ベテランが優勝杯を掲げることが出来ました。


試合開始まで絶対に勝てると根拠なき自信を持ってましたが、開始直後からフロンターレが優勢で正直ヤバイかなと思ってました。が、前半19分にジョニーニョがフリーでのシュートを外したのを見て、5年前と同様に今日もツイていると確信しました。更に3分後の観客席も意表を付かれた米本の無回転ミドルが決まり、先制!!

その後は更なるフロンターレの猛攻に、全員が体を張った守備でゴールを守り続け、一瞬のスキをついて国立の申し子・平山の追加点!!

国立競技場の勝利の女神は、東京に微笑んでくれました。

その後の表彰式は、正に大団円にふさわしいシーンでした。
コタツねこさま
コタツねこさん、コメントありがとうございます。

私も「根拠なき自信」をもって試合を見ていました(笑)。正直、「運」もあったなと思いますが、それも含めての優勝ということでしょうね。

とにかく、次の試合に向けて、気持ちを引き締めましょう!
羽生の9番
ぼくも力をきちんと出しきれば、東京は勝てると思っていました。
思った以上の集中力できっちり勝利した、まさに完勝でしたね。
今回は勝利の瞬間を撮影しようと望遠レンズを付けたカメラを持参しました。
羽生くんを先頭に階段を上る東京の選手たち、表彰風景をカメラでパチパチ。
あれ?羽生くん22番じゃないユニ着てる??
レンズでしっかり覗くと、なんと9番!
もう、胸が熱くなり、涙ぐんでしまいました。

カボレが東京を去るとき、残したコメントはやはり心から出ていたものなんだ。
選手たちは、ピッチに立てなかった仲間と本当に一緒に戦っていたんだ。カボレのユニに表現されたものは、ナオであり、茂庭であり、浅利であり・・・そして、今日メンバーに入れなかったチーム全員を象徴している。
そう思うと、このチームがどれだけ進化し、強くなっていくか。からだ中に戦慄が走りました。

東京は強くなりますよ!
くらわばさま
くらわばさん、コメントありがとうございます。

羽生さんの9番ユニは意外で、だからこそとてもうれしかったです。くらわばさんが撮られた写真、いつか機会がありましたらぜひ見せてください。よろしくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。