スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになり、更新にも力が入ります
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

ドームに負けた!?

2011年J2リーグ最終節 札幌VS東京は、2-1で札幌。この試合の勝利により、札幌はJ1昇格を決定。

R0018950.jpg
↑ドームはすごい迫力!


J2卒業式を見届けるべく、久々に北海道へ。サッカー観戦で行くのは初めてなので、当然ながらドームでサッカーを見るのも初めて……そして、ドームという場所に圧倒されまくりでした!

観客は、コンサドーレ札幌歴代2位(らしい)という、3万9243人。チケットは完売。「SS指定席アウェイ側ペアチケット」なる券種を買っていたのですが、当然ながら周囲はコンサファン(というか、初めてサッカーを見に来たような雰囲気の人=グッズやマフラーなし&MDPの選手名鑑見ながら観戦)ばかりでありました。


R0018972.jpg
↑満席!


それにしても、ドーム内に鳴り響くコンササポの応援の声といったら! たまにプロ野球をTV画面でながめたときに「スゴい歓声だなー」と思ったりしたものですが、あれはドーム球場のせいだったのですね。ドームの音響を最大限に利用したホーム側の応援はものすごかった!

東京は数ではかなり集まっていて、いつもならアウェイであってもそれなりに対戦相手を威圧することができるはずなのですが、私の席まではあまり声が届きませんでした。どんなアウェイへ行っても(実際にはあまり行ってないのでTV観戦を含めて)どこか牧歌的な雰囲気を感じてしまっていた今年のJ2修行。でも、最後の最後になって、完全アウェイの洗礼を受けることになったわけです。

しばらくは雰囲気に圧倒されて、試合が頭に入ってこなかったほど。次第に慣れてきて「良くもないけど悪くもないし、いつものように後半に得点かな~」なんてのんきに見ていたところで失点。そして前半ロスタイムにも追加失点。得点したときの雰囲気もものすごかったよ。周囲がいわゆるサッカーを見慣れた人々でないだけに、喜び方も爆発するようでした。人はこんなにも喜べるものなんだね~なんて、こちらはどんどん心が冷えていくような感じ。


R0018985.jpg
↑異世界のような札幌ドーム


実際、札幌へ行く前からちょっとイヤな予感はしていました。こちらは失うものも得るものもない「消化試合」。札幌は、絶対勝たなければならない試合……というより、自力で昇格が可能な試合。モチベーションはまったく違います。

しかも、わがチームのキャプテンの前所属チームは札幌で、「札幌は第2の故郷」なんてコメントまでしているほど(ご丁寧に「第3が東京」とまで付け加えてたり……実直な今ちゃんらしいけど、余計だよね(笑))。そのせいなのかどうなのか、失点の原因まで作ってしまいました。試合後も皆が淡々としていて、ひとりで怒りを爆発させていた権田選手がやたらと目立っていました。

2週間前に昇格&優勝が決まっていてよかった!と心底思いましたね。これでもしも「勝ったほうが昇格」みたいな試合だったとしたら……!? 自力で残留できたはずの昨年の最終節に「失うものも得るものもない京都」相手にわざわざ自滅していった我がクラブのことですから、何ともいえません。1年で成長した面もあるでしょうが、やっぱりまだまだなんだな……と痛感してしまいました。


R0018965.jpg
↑ドーレくん。チアガールとのダンスもあり


Jリーグの特徴として「最終節までもつれる!」ということがあります。優勝でも残留でも昇格でもいいのですが、すべてが決まった状態で最終節を迎えたことってあまりないんじゃないかな(確かめたわけではないので憶測で書いています)。

つまり、今後も最終節でクラブの命運が決まることはあるわけで、だとすれば最終節はホームゲームにしてほしい!と思ってしまうのです。今回の札幌や、3年前の千葉のように、最終節がホームであれば、チームを応援で後押しできるはずなのです。それに、リーグ最終戦がホームゲームであれば、少しでも長くチームを見ていられるような気分になりますからね。

来年は、リーグ最終戦をホームで迎えたいなあ。私が東京を見るようになってからは、常にリーグ最終戦はアウェイでした。来年はぜひ考えてもらいたい!と切に思います。


R0018948.jpg
↑「ゆきだるマン」と握手!ドーム内は雪だるまが溶けるほどの暑さ


札幌の皆さんには、心からお祝いを申し上げます。あの雰囲気はすばらしかった。でも、ドームに集った何万人かのうち、何人が継続して札幌の試合を見に行ってくれるのでしょう。少しでも多くの人が、この日の感動を忘れずに試合をまた見に来てくれますように。そして、サッカー好きがひとりでも増えますように!と、門外漢ながらも思ってしまったのでした。

北海道グルメは来年も堪能したいので、昇格してくださって本当にうれしいです(笑)。今年は勝てませんでしたが、来年はしっかりお返しいたしますのでよろしくお願いします!
関連記事
にほんブログ村 ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになり、更新にも力が入ります
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

コメント

お疲れさまでした。
みいこさん、リーグ戦が終わってしまったねぇ・・・
なんだかあっという間の出来事のようだ。
でもまだ天皇杯があるし元旦まで僕らは行くべきだと思う。
最後の元旦決勝だし「東京ここにあり」というのを見せたい。
僕は決勝のチケットを買った。絶対に優勝すると信じているからね。

みいこさん、僕もリーグ最終戦はホームでお願いしたい。
何故だかわからないが、毎年我がチームは開幕戦がホームになっている。
どうせなら毎年変わるほうがまだいいように思うがどうなんだろう。
Jリーグのしきたりがあるのかなぁ・・・
ではみいこさん、元旦で逢いましょう。
東京坊主さま。
東京坊主さん、コメントありがとうございます。

リーグ最終戦をホームで! 実現させてほしいですね~。
ご意見箱に投書しようかな~。
緑のチームが同じリーグのうちは「ホーム開幕は譲れない」と前社長がおっしゃっていたのは覚えていますが、今はそれにこだわることもありませんしね。

天皇杯、頑張ってほしいですね。

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。