スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになり、更新にも力が入ります
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

かみあわなくて(ナビスコ第1節)

Jリーグヤマザキナビスコカップ Bグループ 予選リーグ第1節 東京VS鳥栖は、0-0のドロー。同グループの今節はすべてが引分けだったので、試合のなかった鹿島を除くと全チームの勝ち点は1、横並びであります。

IMG_2317.jpg
↑駒沢オリンピック公園の桜。空が若干黄色いような


日本代表に選手をとられていないチームはいいな~と思って駒沢へ行ってみると、鳥栖にも豊田選手とかがいない!? 監督インタビューを読んだ限りでは「新しい選手をためしたい」とのこと。たしかに東京も、ルーカスやナオを温存しましたし(ナオは体調不良という話も!?)、ナビスコはやはり「若手選手の登竜門」ではありますよね。

3月に入って風の強い日が多くなっていて、この日も例外ではありませんでした。前半は鳥栖が風下に向かって攻める形。高く上がったボールが風で押し戻されるようにも見え、それも苦戦の原因のひとつだったような気がします。


IMG_2339.jpg
↑あちこち芝がハゲています


さらには、ピッチはところどころ芝がはげていて、転んだり滑ったりする選手が続出。味スタよりひどいわ~これ。ありえないことですが、もし東京のホームスタジアムが日本平みたいなところだったら、もっとタイトルが近くなるのではないかしら!?なんて思ってしまうくらいです。逆境に負けずに!というのはカッコいいかもしれませんが、何か残念気分は残りますね……。

風とピッチに加え、メンバーもいつもとは違い、連携がイマイチです。パスをつなぐサッカーが信条だけに、いろいろな部分で少しずつズレていくと、結局、攻撃も守備も形にならなくて。この日は花粉に加えて黄砂も飛んでいたそうなので、その影響を受けた選手がいたかも!? あるいは春眠……^^;

鳥栖はJ2時代に対戦したときと変わらず、やることがはっきりしているよいチームです。恐怖のロングスローはおなじみ藤田選手ではなく、清武選手だったのですね。投手(笑)を2人も揃えているなんてスゴい! 確かにこれは確実な武器ではあるので、いずれこういう「投げられる選手」が増えてくるかもしれません。


IMG_2350.jpg
↑平山選手、大事にされているなあ


IMG_2354.jpg
↑試合後の米本選手。痛そうだったので心配です


この日の主役!?は、初スタメンの三田選手。後半唯一の見せ場をつくってくれました。「たーまちゃーん」というコールはほのぼのしていましたね^^;

得点すら入りませんでしたが、負けなくてよかったです。ナビスコは、まずは決勝トーナメントに進むことが重要。Bグループでの皮算用としては、鹿島と並んで残るのが目標だと思います。次節は苦手の鹿島ですが、できれば勝ち点1は持ち帰りたいなあ。

関連記事
にほんブログ村 ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになり、更新にも力が入ります
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

コメント

次の試合に切り替えよう!!
現地組です。


強風とハゲた芝生の影響もありましたが、上下左右に動いてボールを引き出すルーカスの不在が大きかったように感じました。

ルーカスがいないとボールの動きが小さくなり勝ちで、鳥栖の守備陣に引っ掛けられてました。

不完全燃焼のドローでしたが、他の試合もドローで差がつかなかったのはラッキーでした。次はルーカスも出場するでしょうから、苦手なアウェイでの鹿島戦ですが、何とか勝ち点を確保してもらいたいです。
コタツねこさま。
コタツねこさん、コメントありがとうございます!

ルーカスは今の東京には欠かせない選手ですものね!
Bグループはみんな同列なのはいいのですが、
ここで勝っておけば楽になったのに!とも思います。
土曜日(って明日か!)、頑張ってほしいですね。

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。