カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「FCT雑談 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになり、更新にも力が入ります
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

2014年の願い事を振り返る

長らくブログ更新をサボっておりましたが、ぼちぼち復活させたいと思います。
しばらくはネタが前後することもありますが、よろしくお願いいたしますm(__)m


IMG_7182.jpg
↑2014年マッシモさんの願い


今年最初の小平へ


1月11日、東京を去ることになった塩田仁史選手、椋原健太選手、廣永遼太郎選手、渡邉千真先取のお別れ会「感謝のご挨拶」を見学に行きました。これが今年初の小平詣。ギリギリで行ったため、例によって見えるのは人の頭ばかりでしたが、しっかりと声は聞いてきました。塩ちゃんの涙声にはもらい泣きさせられました……。

とはいえ、「去る者は追わず、来るものは拒まず」が基本姿勢なので、挨拶を聞いたところで小平を退場。この日、塩田選手は夕方までファンとの交流をされていたそうです。寒い日だったのに、最後までやり切った塩田選手も、そして並んで待ったファンの方もスゴい。これで思い残すことなく、新天地でのプレーに集中できることでしょう。他クラブへ行っても、対東京戦以外では応援しています!


熊野宮で初詣



東京関係のお願い事は、小平の熊野宮と決めています。ここは、毎年選手とスタッフがお参りに来るところなんですね。境内には、昨年選手とスタッフが書いた絵馬が飾られています。もともと他人の絵馬の願い事を見るのが好きなもので(←悪趣味ですね^^;)、さっそく拝見。昨シーズンを思い出しながら読むと、より感慨深いものがありますね。


塩田仁史 リーグ優勝 ケガをしない
徳永悠平 リーグ優勝!!
森重真人 リーグ優勝!
高橋秀人 集大成
加賀健一 早く寝る
太田宏介 健康!! FK王!!
米本拓司 ケガをしない
三田啓貴 活躍できますように!!
渡邉千真 健康第一 楽しくシーズンを過ごす
梶山陽平 ケガをしっかりなおす
EDU (読めないので略。ゴールと勝利と優勝みたいな感じ)
平山相太 ケガをしないように
武藤嘉紀 絶対に怪我をしない。最高のシーズンを過ごせますように!!
河野広貴 200点とれますように
石川直宏 天辺
平岡翼 ケガなく健康でいられますように!!
権田修一 味スタを満員に!
廣永遼太郎 健康維持
羽生直剛 リーグ優勝
マテウス (読めないので略…いたことも忘れてた^^;)
幸野志有人 飛躍!!
吉本一謙 ケガしませんように
圍健太郎 リーグ優勝!! ケガをせず、常にグランドに立つ!!
椋原健太 タイトル!
野沢英之 優勝!
東慶悟 タイトル!
松田陸 新人王になる!


サッカー選手の願い事といえば、基本的には「優勝」か「ケガをしない」ことでしょう。同じことを書いていても、ヨネだと切実に感じたり、平山さんだとせつなくなったりするものです。後は、本人もビックリであろう活躍をしたよっちとか。

個人的には、加賀さんの願い事(?)がツボでした。浦和でもよく食べ、よく寝て頑張ってください。あとは、頑張って漢字を書いてくれたマッシモさんかな。


過去の絵馬記事はこちら……って、毎年揃ってないのが我ながら残念!

熊野宮の絵馬・2012版
小平・熊野宮へ初詣
09年年始の願い
絵馬ウォッチング2008年版
絵馬ウォッチング2006年版

にほんブログ村 ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになり、更新にも力が入ります
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

【味スタ北側駐輪場】使ってみました

3月8日はホーム開幕戦! しかし何よりも気になっていたのは、駐輪場問題でした(参考記事:味スタ駐輪場がピンチ!)。

IMG_5314.jpg
↑キックオフ1時間前、奥から見た駐輪場


今まで使っていた「西側駐輪場」が閉鎖されて、新たに「北側駐輪場」がオープン。しかし、駐輪場スペースは以前の3分の1以下になってしまい、出入口も狭く、使い勝手のよくないラック式。場合によっては、別の駐輪場所を考える必要もあるかもしれません。

(ちなみに新駐輪場情報は、3月5日に「2014シーズン試合運営に関する変更点について」というニュースでようやく言及されましたが、トップページから飛べる「味の素スタジアム」情報は、3月12日現在はまだ昨年のままです^^;)


キックオフ約1時間前に駐輪場に到着。すでに自転車があふれているかと思いきや、いちばん奥に空きがあったのでそちらに駐輪。あたりまえですが、出口に近いところから埋まっていくのですね。でもこの時点で、空いているラックは50くらい。空きを求めてうろうろする人も見ました。

「あふれちゃったらどうするんですか?」

現場のバイトさんに聞いてみたところ、「バイクの駐車スペースにとめます」とのこと。それでもあふれる場合は、北側駐車場のスペースの一部を使うそうです(この日もそのつもりで駐車場にパイロンを置いていたそうですが、いつのまにか駐車されちゃったらしい^^;)。

というわけなので、駐輪スペースについては臨機応変に対応してくれそうなので、少し安心です。過去の西側駐輪場での記憶によれば、アウェイから自転車でやってくる人が少なくない川崎戦、そもそも客が多い浦和戦、または昨年後半のセレッソ戦などの「動員がかかった試合」の場合はあふれる確率が高くなると思われます。

この日の観客数は22398人。個人的にも「思ったより入ってないな」という試合だったので、駐輪スペースにはあまり問題が発生しなかったのかもしれません。ちなみに、試合が終わってから駐輪場に戻ってみると、バイク駐車スペースの一部が駐輪スペースになっていました。バイクスペースについては、問題はなさそうです。


IMG_5317.jpg
↑後に駐輪場として使われたバイクスペース


駐輪スペースについては、危惧していたほどのことにはなりませんでした(あくまで「今回は」ということですが)。

でも試合後の混雑については、想像以上……。こっちのほうが問題かも。

試合が終わると、西門から出たお客さんたちが一斉に北へ向かって歩道を歩いていきます。今までは、その人の流れを止めるのは、シャトルバスやタクシーの出入りだけでした。でも、今度はここに自転車とバイクとクルマが加わったのです。

駐輪場の出口は一箇所しかなく、しかも非常に狭いため、自転車とバイクが列を作って順番待ち。少し歩いては停止させられる歩行者もイライラするし、いつまでたっても出ていけない自転車とバイクもイライラするし、さらにその先には北側駐車場から出ていくクルマもいるので、混雑に拍車がかかります。

しかも駐輪場を出た自転車は歩行者と合流、すぐに道路を渡ることもできないので、横断歩道のあるところまでしばらく押し歩きしなくてはなりません。あー、実にカオス!

昨年までは、自転車とバイクとクルマは道路を渡った反対側に駐車・駐輪ができていたので、歩行者の流れには影響しませんでした。でも、今年からはダメですね。初めてのことで、交通整理の手際がよくなかったのも問題かもしれません。経験を積むにつれて、少しずつ改善されるのではないでしょうか(期待)。


IMG_5315.jpg
↑いざとなったら駐車場の一部も自転車用になるらしい
(追記:試合後は自転車はここから出ていくように変更されました)


これは構造上の問題なので、FC東京にできることはたぶん「もっと手際よく交通整理をする」という程度でしょう。味スタにとっては、他に駐輪場をつくる場所もないので「仕方ない」レベルかも。でも、駐輪場奥の植え込みを撤去して、奥からも出入りできるようにすれば、歩行者とバッティングせずに出ていけるようになるのですが……。

味スタで行なわれるさまざまなイベントの中で、もっとも客の「自転車率」が高いのは東京の試合だと思います。ライブだと遠方から来る客が多い分、自転車利用率は減少するでしょうし、J2チームの試合ではそもそも数が少ないでしょう。こんなに混乱するとは、味スタ側も思っていなかったんじゃないかな。

わたし自身はのんびりと帰るタイプなので、混雑の影響はあまり受けなくてすみそうです。でも、ひととおり混雑が引くまで待っているのにも限度がありますし、昨年までに比べると快適度がかなり下がったので、駐輪スペースの引っ越しを考えてみようかな……。

次に自転車観戦しそうなのは「多摩川クラシコ」かな~。次回は南側駐輪場にトライしてみようかと思います。報告はまた改めて。


追記:試合後の導線があまりにひどかったため、現在は改善されております。
にほんブログ村 ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになり、更新にも力が入ります
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

味スタ駐輪場がピンチ!

ちっとも実感が伴わない中、来週はホーム開幕戦だというので、気分を盛り上げるために味スタまで行ってきました^^;

R0027274.jpg
↑昨年まで駐輪場だったところは工事現場に


すると、どうでしょう。
今まで使っていた「味スタ西側駐輪場」がなくなっていたのです。

正確には「武蔵野の森総合スポーツ施設(仮称)建設予定地」になっていました。


R0027267.jpg
↑道路をはさんで、きれいな駐輪場ができていましたが


ということは、来週からはどこに駐輪すればいいの?
周囲を見てみると……あ、ありました。フットサル場の隣に駐輪場が。

前輪はめ込み式の、きちんとした駐輪場です(このタイプだとスポーツ自転車は使いづらいんですよね~)。その隣には、バイク駐車場もあります。


R0027268.jpg
↑新駐輪場の内部(右側の白い部分がバイク専用)


しかし、今まで使っていたスペースの3分の1以下。これでは、今まで西側駐輪場を利用していた人たちはどうなるのでしょう。

観客数が少ない日でも、たぶんあふれてしまうと思います。昨年までのスペースがあっても、「味スタを満員」に近くなったセレッソ戦のときは駐輪スペースがなかったくらいですから。


R0027276のコピー
↑だいたいこんな感じ


クラブ側はこの現状を把握しているのでしょうか。味の素スタジアムの公式サイトでは駐輪場の地図は更新されていますが、FC東京の公式サイトでは地図は昨年のまま。このままだと、ホーム開幕戦ではかなり混乱してしまうかも。

味スタに自転車観戦で訪れる人の自転車が「迷惑自転車」にならないようにするためには、ちゃんとした駐輪スペースが必須。自転車を安心してとめられないのであれば、観戦しないで多摩サイでも行って帰っちゃうかも(←え)。

というわけで、クラブの対応を期待して「ご意見箱」にメールだけはしておきました。せめてオフィシャルの情報くらいは更新してくれ^^; 

個人的には、新駐輪場の隣にできた「北側駐車場」を試合開催日だけ駐輪場にしてくれれば……と思います。基本的には、試合開催日は一般客は駐車場は使えないのですから。

にほんブログ村 ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになり、更新にも力が入ります
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

いつのまにか新年。

いつのまにか新年になってしまいました。
そして、今週末は早くもチーム始動日。

IMG_4621.jpg
↑さよならコクリツ。この青空が大好きでした


久々に自分のブログにアクセスしてみると、「ひと月以上更新がない」との表示。たいして忙しくもないはずなのに、ますます日々は「急流」のように流れていって、いつのまにやら「ポポ東京」も記憶の彼方になってしまいました。

書こう書こうと思っていたリーグ戦の数々や天皇杯も、今さら書いてもなあという感じ^^; 写真はいろいろ撮りましたけど、それも何だか「もういいや」という投げやりな気分になってきました^^;

そういえば、毎年「この年を表わす漢字」というネタをやってきたので、昨年についても考えてみようかな……。2012年はチームが育っているという実感があったので「育」にしたのでした。しかし2013年は……「」かな!? つまり「停滞」ってことですね。

2013年シーズンの開幕から数試合ばかりは「昨年よりも進歩している!」と思ったものですが、その後はなかなかそれを実感できず、フラストレーションがたまることもありました。そして、それが「ポポ東京」の寿命を縮めることになったような気もします。もう少し辛抱してもよかったのかな!?とも思いますが、今のJリーグでそう悠長に構えているわけにもいかないのでしょう。

まだ姿を見たこともないフィッカデンティさんが、ポポ東京の上に何を積み重ねてくれるのか。もしかしたらゼロからのスタートになるかもしれない東京を、今年は若干の不安を抱きながらも見守っていくことになりそうです。

今年のもうひとつの不安要素は「国立競技場が使えない」ということ。今まで以上に味スタに負担がかかりそうな中、コクリツが使えないときは東京はどこで試合をすればいいのでしょう。何年も前に松本で開催したことがありましたが、もうその手は使えないしなあ。また熊谷なのか!? 流浪のクラブにならないよう、味スタにもクラブにも頑張ってもらいたいものです。


IMG_4610.jpg
↑実感が湧きそうもない天皇杯



SOCIO更新は昨年中に済ませているので、今年も引きつづきメイン2階席でボーっと見る予定。でも、予算の関係で^^;、ビグフレからクラサポに降格させてしまいました。もともとお布施のつもりだったとはいえ、申し訳ないところです。シーズン中にまた復活させられるといいかな^^;

最愛のマスコット・東京ドロンパについては今年も最大の愛情を注いでいきたいと思います^^; 試合前や、引分け&敗戦の試合後にもピッチに出てこれるようになりますように! ドロP復活試合も見てみたい!
にほんブログ村 ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになり、更新にも力が入ります
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

さよならポポさん

ランコ・ポポヴィッチ監督の、今シーズンいっぱいでの退任が決まりました。

このたびFC東京では、ランコ ポポヴィッチ監督との来季契約を更新しないことで合意いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。なお、今季の公式戦終了まではランコ ポポヴィッチ監督が引き続き指揮を執ります。後任につきましては、決まり次第あらためてお知らせいたします。 
FC東京公式



意外でした。

てっきり、3年は指揮するものと思っていたので。

でも、考えてみたら「なぜ3年?」とも思いますよね。城福監督のときには、3年目に見事(笑)降格したわけですし。

今年の「ポポナイト」では、観客の質問に答えて「もちろん、アーセナルのようなサッカーをやりたいとは思っているが、すぐにはできないことで、時間が必要だ」と答えていました。わたし自身、ポポサッカーが結実するのは来シーズンだろうと思っていたのです。

試合を見ていて、常に不満がなかったわけではありません。昨年同様、3歩進んでは3歩戻るような成績、肝腎なときに勝ち切れないメンタル、時には遅すぎる選手交代。審判にやたらとつっかかっていくところを、時には見苦しいと感じたこともありました。

でも、昨年よりも確実に進歩していることもあります。それは、「得点がとれるようになったこと」。12年間SOCIOを続けてきて、かつてこんなにも得点がとれた東京を見たことがありません。しかも、日本人選手が得点王争いをしているなんて……!

昨年は多かったけが人も、今年は「コンディショニング・ダイレクター」の就任によって改善されました。来年はメンタル面のコーチみたいな人を招聘すれば、ひ弱な都会派サッカーも改善されるはず!……そう思っていたんですけどねえ。ああ残念。



東京にとっても、まだ10月という時期にこういう発表をするのは珍しいのではないでしょうか(マスコミにリークされたからという説もあり)。トーチュウによれば、社長は「新しい風を入れたほうがいい」と語ったとか。

阿久根さんが社長になってから、ずっと掲げられてきた「自立」というテーマ。でも、これが達成されたとは、今の段階では思えません。もっと上の順位に行くために、大きな決断をしたということなのかもしれません。

Jリーグは身近すぎるリーグなので、なかなか冷静には見られませんが、海外サッカーを見ていると、監督には2つのタイプがあるように思えます。

それは、「優勝を請け負うタイプ」と「育てる(あるいは残留させる)タイプ」。

ポポさんはすばらしい監督ですが、タイプでいえば後者なのかもしれません。

7年後にはオリンピックが開催されます。FC東京としては、それまでに優勝は経験していたいものです。本来であれば、もっと強くなっていてもいいはずなのに、ずっと中位だったり、降格しちゃったりと、足踏みばかり続けてきました。今度こそ「ホップ・ステップ・チャンプ」、大きく前進しなくてはなりません。

そのための、お別れなのかな……。

現・甲府監督の城福さんがぐだぐだ言っている(今季味スタでの試合で吹っ切れなかったのかな~でも次も勝つよ!)のを見ると、別れが惜しいな~と思える段階にサヨナラするのがいいのかもしれないと思うようになりました(笑)。ヒロミとだって、2度目がなければもっといい思い出でしたからね^^;

だからこそ、次期監督選びは重要です。優勝させてくれる監督って誰だろう?と考えると、限られてくると思うのですが、どうなるのかな!?

ポポさんを慕って東京に来てくれた選手もいることですし、選手へのケアも必要ですね。

もっとも、過去にはルーカスが電撃復帰!しちゃったこともありますし、もしかしたらポポさんとまた歩むことになるかもしれませんよ~(笑)。3位以内だってまだわからないし、天皇杯も残っていますから!


IMG_4102.jpg
↑ドロちゃんお誕生日で


結局のところ、わたしがポポさんのことを大好きだった理由は、ドロンパをかわいがってくれたせいかもしれません(笑)。こんなにマスコットを大事にしてくれた監督は、ポポさんが初めてでしたから。本当にありがとう~!

ポポTシャツ持って、シーズン中に小平でサインをもらってこなくちゃ!
にほんブログ村 ランキング参加中です。クリックしていただけると励みになり、更新にも力が入ります
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。